JIS A 6909:2003 建築用仕上塗材
調湿形内装合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材(調湿形内装薄塗材
調湿性を有する塗料は、吸放湿性試験方法(24時間吸湿過程 23±2℃ 90±5%24時間放湿過程
23±2℃ 45±5% :2サイクル)で、吸放湿量が70g/u以上ある塗料が調湿形の表示が可能。
塗回数及び所要量
仕上の形状 工法 工  程 所要量(Kg/u) 塗り回数
京壁状ジュラク
ゆず肌状
吹付け 下塗材 0.1以上 1
主 材 0.6以上 1〜2
平坦状
凹凸状
こて 下塗材 0.1以上 1
主 材 0.6以上 1〜2
ゆず肌状
さざなみ状
ローラー 下塗材 0.1以上 1
主 材 0.6以上 1〜2
【下地調整】
15章 左官工事  15.5.5 下地調整(平成28年版公共建築工事標準仕様書)
【工  法】
15章 左官工事  15.5.6 工  法(平成28年版公共建築工事標準仕様書)

スズカファイン株式会社 調湿クリーン          

薄付け仕上げ塗材  建築仕上塗材塗装  調湿形内装薄塗材E  住宅塗装部位内壁

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装