外壁塗替え塗装仕様(コンクリート・モルタル・窯業系サイディングボード)

1.劣化程度が軽微(チョーキング程度)な場合(シーラー不要の塗替えを紹介しています)
2.旧塗膜にヘアークラック等が生じている場合(改修用下塗りを使用し、模様を変えない塗替えを紹介)
3.旧塗膜に浮き、膨れ等が生じている場合(微弾性機能形下塗りを使用し、模様を変える塗替えを紹介)
ウォールバリアシリーズ(スズカファイン株式会社製品)
高耐候性ラジカルプロテクト改修システム
【高耐候性の理由】
@高密度シェル構造の高耐候性酸化チタンが樹脂劣化の原因物質「ラジカル」
 の発生をハイレベルで抑制します。
A高性能光安定剤が「ラジカル」を捕捉して化学的に消失させます。
B樹脂の特殊架橋システムにより、強靭で緻密な塗膜を形成し、劣化要因である
 水の浸入を防止し、「ラジカル」の発生を抑制します。

【その他の特長】
1.ウォールバリアシリーズ専用下塗との組み合わせにより、建物の保護機能を
  長期間維持します。

2.透湿性能を有する塗膜は、下地の水分を水蒸気として放散し建物の保護機能
  を更に高めます。

3.艶のバリエーションが豊富にあり、建物にマッチした美しい仕上がりが得られ
  ます。

4.環境に配慮した安全性に優れる独自のバイオ技術により、カビや藻の発生を
  長期にわたり抑制します。
用 途 : 建築物内外壁の上塗塗料・建築仕上塗材の上塗塗料

塗装の御案内

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装