油・ワニス類   JIS K 5421:2000

ボイル油A及び煮あまに油
この規格で規定するボイル油は塗膜形成要素を増加する目的で、調合ペイントや油性の塗料
に混合して用いる液状透明・酸化乾燥性の脂肪油で、乾性油の1種類又はそれ以上を加工して
ドライヤーを加えるなどして乾燥性を強めたものである。

煮あまに油は生あまに油を加工したものである。

JIS K 5421:2000  ボイル油
製造会社名 商 品 名 備  考
     
      

JIS規格品

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装