構造物用さび止めペイント JIS K 5551:2008
新JIS改正案:「エポキシ樹脂塗料」から「構造物用さび止めペイント」に改称
JIS K 5551:2008  A種 (反応硬化形エポキシ樹脂系塗料30μm)
膜厚が約 30μm の標準形塗料。主に鋼構造物及び建築金属部の防せい(錆)に用いるもの。
JIS K 5551:2008  B種 (反応硬化形エポキシ樹脂系塗料60μm)
膜厚が約 60μm の厚膜形塗料。主に鋼構造物の長期防せい(錆)に用いるもの
C種 : 反応硬化形変性エポキシ樹脂系・反応硬化形変性ウレタン樹脂系塗料60μm)
反応硬化形変性エポキシ樹脂系又は反応硬化形変性ウレタン樹脂系塗料で,
標準の膜厚が約 60μm の厚膜形塗料。
次の 2 種類がある。
JIS K 5551:2008  C種1号 (常温環境用)
常温環境下で施工する,主に鋼構造物の長期防せい(錆)に用いるもの。
JIS K 5551:2008  C種2号 (低温環境用)
低温環境下で施工する,主に鋼構造物の長期防せい(錆)に用いるもの。

JIS規格品    エポキシ樹脂塗料(塗装)

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装