JIS制度が規制緩和(民間移行・国際整合化)により、平成20年10月1日より改正
従来のJIS制度は政府による、工場認定でしたが、新制度は民間(登録認証機関)による
製品認証
です。
JIS改正により
1.10月以降の新製品は新JISマークに変更になります。
  (旧JIS表示品と品質・性能は変わりません)
2.旧JISマーク品をJIS規格品として10月1日以降、使用・販売されても問題ありません。
3.店頭にて調色・詰替えされた場合は、JIS品として販売できません。
  (工業標準化法に抵触し罰せられます)
  店頭にて調色・詰替えされた製品はJISマークの上に白無地ワッペンを貼り販売してく
  ださい。
4.JISの整理・統廃合がなされ廃止されるJISがあり、以下のようになります。
JIS規格品塗料
品     名 規  格 新JIS規格 備  考
油・ワニス類 JIS K 5421 JIS K 5421
アルミニウムペイント JIS K 5492 JIS K 5492:2003
合成樹脂調合ペイント JIS K 5516 JIS K 5516:2003
ジンクリッチプライマー JIS K 5552 JIS K 5552:2002
厚膜形ジンクリッチペイント JIS K 5553 JIS K 5553:2002
フタル酸樹脂エナメル JIS K 5572 JIS K 5572:2003
一般さび止めペイント JIS K 5621 JIS K 5621:2008
鉛・クロムフリーさび止めペイント JIS K 5674 JIS K 5674:2008
屋根用高日射反射率塗料 JIS K 5675 2011.7.20制定
エッチングプライマー JIS K 5633 JIS K 5633:2002
つや有り合成樹脂エマルションペイント JIS K 5660 JIS K 5660:2003
合成樹脂エマルションペイント JIS K 5663 JIS K 5663:2003 シーラー含む
合成樹脂エマルションパテ JIS K 5669 JIS K 5669:2003
家庭用屋内壁塗料 JIS K 5960 JIS K 5960
家庭用屋内木床塗料 JIS K 5961 JIS K 5961
家庭用木部金属部塗料 JIS K 5962 JIS K 5962
アクリル樹脂系非水分散形塗料 JIS K 5670 JIS K 5670:2003
建物用床塗料 JIS K 5970 JIS K 5970
建築用仕上塗材 JIS A 6909 JIS A 6909
仕上塗材用下地調整塗材 JIS A 6916 JIS A 6916

JIS暫定継続規格品塗料
JISを継続するには問題があるが、代替品の普及状況、代替製品が未定などから暫定的に規格を継続するが、
JIS見直し(5年ごと)時期に製品動向を調査し、廃止・継続あるいは問題点を解決した規格への修正などを行う。
品     名 規  格 新JIS規格 規格の問題点
ニトロセルロースラッカー JIS K 5531 JIS K 5531 VOCを多く含む
ラッカー系シーラー JIS K 5533 JIS K 5533 VOCを多く含む
ラッカー系下地塗料 JIS K 5535 JIS K 5535 VOCを多く含む
塩化ビニル樹脂エナメル JIS K 5582 JIS K 5582 廃棄焼却時ダイオキシン発生の恐れ
亜酸化鉛錆止め塗料 JIS K 5623 JIS K 5623:2002 有害重金属の鉛を多量に含有
シアナミド鉛錆止め塗料 JIS K 5625 JIS K 5625:2002 有害重金属の鉛を多量に含有
鉛酸カルシウム錆止めペイント JIS K 5629 JIS K 5629:2002 有害重金属の鉛を多量に含有
合成樹脂エマルション模様塗料 JIS K 5668 JIS K 5668 生産者が少ない

JIS規格統合・改称商品一覧
今まで、中塗りと上塗りに分けていた規格が統合となり規格番号・規格名称が変更となります。
また、今回統合される規格は旧JISでは“適合”としか記載できませんでしたが、今回より“合格”になります。
ただし、制定時期が2007年春であったこと認証期間として最大2年を要することから、2010年頃までは現状と
変わらず、書面上に適合と記載しての対応となります。
品     名 規  格 新JIS規格 統合・整理・改称
エポキシ樹脂塗料 JIS K 5551 JIS K 5551:2008 鋼構造物用さび止めペイント
建築用ポリウレタン樹脂塗料 JIS K 5656 JIS K 5658:2010 建築用耐候性上塗塗料
建築用フッ素樹脂塗料 JIS K 5658
鋼構造物用ポリウレタン樹脂塗料 JIS K 5657 JIS K 5659:2008 鋼構造物用耐候性上塗塗料
鋼構造物用フッ素樹脂塗料 JIS K 5659

JIS規格廃止一覧
環境対応・世界基準の観点から製造・塗装・廃却時の環境負荷が高い商品、需要が少ないため、出荷数量・生産者
が少ない商品が現行のJIS規格品目から以下の品目が廃止されます。
廃止は遅くても、平成21年3月末までには公示されます。
公共工事標準仕様書に記載されている規格商品もありますので該当品の代替品で対応してください。
品     名 規  格 廃止理由
セラックニス類 JIS K 5431 需要少
油性調合ペイント JIS K 5511 需要少
ラッカー系シンナー JIS K 5538 VOCを多く含む
フェノール樹脂系雲母状酸化鉄塗料 JIS K 5554 生産者少ない
エポキシ樹脂系雲母状酸化鉄塗料 JIS K 5555 生産者少ない
フタル酸樹脂ワニス JIS K 5562 需要少
塩化ビニル樹脂ワニス JIS K 5581 需要少
塩化ビニル樹脂プライマー JIS K 5583 需要少
油性系下地塗料 JIS K 5591 需要少
鉛丹錆止めペイント JIS K 5622 有害重金属の鉛を多量に含有
塩基性クロム酸鉛錆止め塗料 JIS K 5624 有害重金属の鉛・クロムを多量に含有
ジンククロメート錆止めペイント JIS K 5627 有害重金属の鉛・クロムを多量に含有
鉛丹ジンククロメート用錆止めペイント JIS K 5628 有害重金属の鉛・クロムを多量に含有
塩化ゴム系塗料 JIS K 5639 廃棄焼却時ダイオキシン発生の恐れ
カシュー樹脂塗料 JIS K 5641 需要少
カシュー樹脂下地塗料 JIS K 5646 需要少
アクリル樹脂ワニス JIS K 5653 需要少
アクリル樹脂エナメル JIS K 5654 VOCを多く含有
タールエポキシ樹脂塗料 JIS K 5664 発がん性物質混入の恐れ
多彩模様塗料 JIS K 5667 需要少
安全色彩用蛍光塗料 JIS K 5673 需要少

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装  印 刷