JIS A 6909:2003 建築用仕上塗材

ケイ酸質系複層仕上塗材 (複層塗材Si)
ケイ酸質系とは、ケイ酸質結合材又は、これに合成樹脂エマルションを混合した仕上材をいう。
塗回数及び所要量
工  程 塗回数 所要量(Kg/u) 主な仕上の形状
ゆず肌状
(ローラー)
下塗材 0.1以上 凹凸状・ゆず肌状・
月面状(クレーター)・平たん状
〔例〕 シリカタイル
主材 1〜2 1.0以上
上塗材 0.25以上
凸部処理
凹凸模様
(吹付け)
下塗材 0.1以上
主材基層 0.7以上
主材模様 0.8以上
上塗材 0.25以上
【下地調整】
15章 左官工事  15.5.5 下地調整(平成28年版公共建築工事標準仕様書)

4章 外壁改修工事 4.6.4 下地調整(平成28年版公共建築改修工事標準仕様書)
【工  法】
15章 左官工事  15.5.6 工  法(平成28年版公共建築工事標準仕様書)

4章 外壁改修工事 4.6.5 工 法(平成28年版公共建築改修工事標準仕様書)

JIS A 6909:2003複層塗材Si エスケー化研株式会社
JIS A 6909:2003複層塗材Si スズカファイン株式会社

複層仕上げ塗材  建築仕上塗材塗装

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装