1液ワイドシリコン塗装仕様  (スズカファイン株式会社製品)
素   材 樋(硬質塩ビの場合)
旧塗膜 SOP、フタル酸樹脂、塩化ビニル樹脂、アクリル樹脂
部   位 硬質塩ビの場合
塗装仕様 塗替え
規   格 自己架橋弱溶剤形アクリルシリコン樹脂塗料
1.商品構成
使用塗料 容量 色相 積算価格 備           考
上塗り 1液ワイドシリコン 15kg 標準色 \ 弱溶剤形アクリルシリコン樹脂塗料
溶 剤 塗料用シンナーA 16L \

2.塗装工程
工程 塗料名 容量 塗装方法 調合割合
(%)
塗付量
(kg/u/回)
塗面積
(u/缶)
塗装間隔
(20℃)
下地調整 ●サンドペーパーなどを用いて目粗しをする。
●汚れ、付着物、油脂類を溶剤拭きなどにより除去する。
上塗1回目 1液ワイドシリコン 15kg ハケ・ローラー 0〜20 0.15〜0.20 75〜100 37〜50 4h以上
上塗2回目 ハケ・ローラー 0〜20 0.15〜0.20 75〜100

3.作業内容及び注意事項
工  程 使   用   機   器   及   び   作   業   内   容
素地調整 ●サンドペーパーなどを用いて目粗しをする。
●汚れ・付着物・油脂類を溶剤拭きで除去する。
下塗り 1.1液ワイドシリコン15kgに、塗料用シンナーAを0〜20%希釈し、150〜200g/u/回を刷毛
  で
塗装する。
2.塗装間隔は20℃で4時間以上とする。
上塗り 1.1液ワイドシリコン15kgに、塗料用シンナーAを0〜20%希釈し、150〜200g/u/回を刷毛
  で塗装する。

2.最終養生は20℃で24時間以上とする。
塗装上の注意事項
気温5℃以下、湿度85%以上、及び結露が懸念される場合は、塗装を避けて下さい。
●強風時や降雨、降雪の恐れがある場合は塗装を避けて下さい。
●スプレーミストや臭い、蒸気などが、居住者、隣家、車両などに飛散しないように留意し、十分な養生を
  行って下さい。
●使用前に十分攪拌し均一にしてから塗装して下さい。
うすめすぎは、たるみ、隠ぺい不足、つや不良などを生じますので注意して下さい。
●他の塗料や所定以外のシンナーの混合は避けて下さい。
●たれ、塗り残しなどがないように均一に塗装して下さい。
●塗付量は、標準的な数値です。
 素地の形状や状態、塗装方法、環境などによって増減することがあります。
●上塗りを1回目塗装後に、2回目の色相を変えて塗装しますとブリードによる変色を生じる時があります
 ので注意して下さい。
●塗装面とプラスチックなどの可塑剤を含むものとが接触する箇所には塗装しないで下さい。

●開缶した状態で長時間放置しないで下さい。
●塗装用具の洗浄にはラッカーシンナーの方が簡単です。
●補修塗りは、使用した塗料(同一ロット)を用いて、同じ塗装方法で行って下さい。

塗装工事積算価格(参考)