ルーフマイルドU水谷ペイント株式会社製品)
ルーフマイルドUカタログ(カタログ0909070304721)から引用
塗料名 容量 色 相 密度 積算価格 備   考
ルーフマイルドU 主 剤 14kg   \ カタログ
硬化剤 2kg
これまでの強溶剤塗料から環境負荷を軽減し、塗装作業性を考えて生まれたのがルーフマイルドUです。
今では屋根用塗料の主流となりました。
ルーフマイルドUは、弱溶剤可溶性アクリルポリオールを使用した2液型ポリウレタン塗料で、高性能を備えた
屋根用塗料です。
弱溶剤の塗料シンナーに可溶なタイプで、旧塗膜への適応性に優れ、硬化塗膜は耐候性に優れ、長期間耐久性
を保持します。
塗料種別 弱溶剤二液型ポリウレタン樹脂塗料 屋根用
放散等級    
規  格  
防火性能  
容  量 16Kgset(主剤 14Kg・硬化剤 2Kg)
色  相 各   色
積算価格
特  長 ◇低汚染性  耐候性  耐アルカリ性  防かび・防藻性
二液型ポリウレタン樹脂の結合力が汚れにくく耐久性のよい塗膜を形成し、優れた耐汚染、
耐候性、耐アルカリ性を発揮します。
また、水溶性成分を含んでいませんので、優れた防カビ・防藻性を発揮します。
◇幅広い素材に適応  塗り替えに最適  ◇優れた作業性

金属系屋根材、窯業系屋根材ともに適合します。
弱溶剤型なので、
新築はもとより、フタル酸系、油性系やアクリル等の各種旧塗膜にも塗装可能。
溶剤型塗料に比べ臭気が少なく、作業環境や塗装作業性に優れています。
用  途 窯業系屋根:新生屋根材、厚型セメント瓦、波型スレート
注1 日本瓦、釉薬瓦への塗装は避けてください。
注2 ノンアスベスト波形スレートへの塗装は避けてください。
金属系屋根:トタン、アルミニウム、ステンレス
適用素地 窯業系・金属系素地
適用旧塗膜 合成樹脂調合ペイント、ポリウレタン樹脂塗料、変性シリコン樹脂塗料、フタル酸樹脂塗料、
アクリル樹脂塗料など
適用下塗材 ●セメント瓦の場合
 RMプライマー
●新生屋根材、波スレートの塗り替え
 マイルド浸透シーラー下塗り、リフレッシュフィラー下塗り
●乾式洋瓦(モニエル瓦)の場合
 スラリー洋瓦シーラー

●金属系サイディング材、綱構築物の塗り替え
 RMプライマー下塗り、エポックマイルド#1000・#2000、下塗りハイエポン#1000等
塗装方法 はけ・ローラー エアレス
希釈剤 塗料用シンナーA
調合割合 1〜4L 4〜6
塗付量 0.10〜0.12kg/u/回 0.10〜0.14kg/u/回
注)使用量は標準値です。素地の状態により使用量が異なることがあります。
塗面積 133〜160u/16Kgset/回
66〜80u/16Kgset/2回)
114〜160u/16Kgset/回
57〜80u/16Kgset/2回)
塗回数 2
乾燥時間
(20℃)
指触乾燥 15分
半硬化乾燥 3時間
塗重可能時間 4時間〜10日
可使時間 7〜8時間(20℃)
注意事項 1.降雨の予想される時や、高湿度(80%)以上、低気温(5℃以下)の場合は施工を避けてください。
2.塗装面のゴミやほこり等は取り除いてください。
3.塗装や塗料取り扱い時には、排気に気を付け火気厳禁としてください。

4.2液硬化型ですので主剤と硬化剤の混合は必ず仕様書通りの調合割合で混合し、マーゼル等で
  充分撹拌してください。
5.市販の塗料シンナーには多種のシンナーがあり適合しないものもありますので、必ずRMシンナー
  を使用して下さい。
6.水やアルコール系溶剤の混入は絶対避けてください。
7.刷毛塗り仕上とローラー仕上げが混在する場合は、塗付量、表面肌が異なるため若干の色相差
  ができますので、刷毛塗りの部分は希釈を少なくして塗装してください。
8.ローラー塗りの場合、ローラー目により色相が異なって見える場合がありますので、必ずRMシン
  ナーを使用して下さい。

9.エアレス塗装の場合、飛散による汚染の可能性がありますので充分養生してください。
10.2回塗り、またはプライマーの上に塗装する場合は、4時間以上乾燥させてください。
11.ハケ、ローラーの洗浄には、ラッカーシンナー又はエナメルシンナーを使用してください。
12.補修部分が目立つことがありますので、同一ロット、同一塗装方法での補修、及び適正希釈を
  してください。

13.塗装後、降雨や結露等で白化した場合、目荒らしを行って再度塗装して下さい。
14.硬化剤は湿気で硬化しますので密栓して貯蔵してください。
15.防かび・防藻性については、下地の条件、塗装前処理の程度により、かびや藻の発生する可能性
  があります。
消防法区分 主剤 第4類第石油類  ・ 硬化剤 第4類第石油類
※注意事項及び詳細な内容が必要な時には、塗料製造会社より製品安全データシート(MSDS)を
 お取り寄せください。
【設計価格 : 設計価格表(平成  年  月現在)より、引用】
1.適用素材 : 亜鉛メッキ鋼板、カラートタン、アルミニウム鋼板
工法 設計価格 製品名 塗回数 備  考
標準工法 \ 上塗材 ルーフマイルドU    
塗替工法 \ 下塗材 エポックマイルド#1000
上塗材 ルーフマイルドU
\ 下塗材 エポックマイルド#2000
上塗材 ルーフマイルドU
\ 下塗材 RMプライマー
上塗材 ルーフマイルドU

2.適用素材 : セメント瓦
工法 設計価格 製品名 塗回数 備  考
標準工法 \ 上塗材 ルーフマイルドU
\ 下塗材 ルーフマイルドU下塗
上塗材 ルーフマイルドUメタリック上塗
塗替工法 \ 下塗材 RMプライマー
上塗材 ルーフマイルドU
\ 下塗材 RMプライマー
中塗材 ルーフマイルドU下塗
上塗材 ルーフマイルドUメタリック上塗
基材
補強・再生
\ 下塗材 セラフィックスエアレス用
上塗材 ルーフマイルドU
\ 下塗材 セラフィックスエアレス用
中塗材 ルーフマイルドU下塗
上塗材 ルーフマイルドUメタリック上塗

3.適用素材 : 新生瓦(カラーベスト、コロニアル)、波形スレート
工法 設計価格 製品名 塗回数 備  考
塗替工法 \ 下塗材 マイルド浸透シーラー
上塗材 ルーフマイルドU

4.適用素材 : 乾式洋瓦(モニエル、スカンジア)
工法 設計価格 製品名 塗回数 備  考
標準工法 \ 下塗材 スラリー洋瓦用シーラー
上塗材 ルーフマイルドU

塗装仕様
窯業系屋根塗装仕様 金属系屋根塗装仕様
新設及び旧塗膜の状態が良い場合 新設及び旧塗膜の状態が良い場合
旧塗膜が耐溶剤性に劣る場合及び2回目以降の塗り替え 既設屋根・錆の発生や劣化塗膜がある場合の塗り替え
メタリック仕上 仕様3sー5同等仕様
 2液形弱溶剤系ポリウレタン塗料塗り

被塗物素材 セメント瓦用塗料 金属屋根
カラーベスト(新生瓦)屋根用塗料 窯業系屋根

弱溶剤2液形ウレタン樹脂塗料  弱溶剤二液形ウレタン樹脂塗料(窯業系)   製品一覧

トップページ  塗料・塗装  塗  料  塗  装